2007年07月13日

バードちゃん、ありがとう!!

IMG_0488.JPG

我が家のちっちゃなアイドルだった、セキセイインコのバードちゃん小鳥
7月11日、夜7時11分ごろ、永眠しました。

IMG_0483.JPG


4月のパパの入院騒ぎのころ、お腹に腹水が溜まり始め、なんと6回も獣医さんに抜いていただいては元気を取り戻していましたが、7回目の病院通いのその夜、私の手の中で、息をひきとりました。

よくがんばってくれたなと思います。
小さいのに、気が強くて、おしゃべりで、いたずら好きで、テーブルの上から自分より重いものをよく落としてました。


IMG_0488a.JPG

IMG_0487a.JPG


蘭も一目置いていて、小屋から出しても、ちょっと離れて見ていた・・・。

最後のほうは、腹水より腫瘍の方が大きくなって、おしゃべりもしなくなっていました。


我が家の三人娘達も、覚悟は徐々にしていたはずでしたが、それぞれの帰宅後、ひとしきり泣きました。

翌朝、お庭にお墓を作って、バードとお別れをしました。





そのころから、今度は蘭の調子が・・・。

いつも、ころころウンチの蘭。
便秘になることはあっても、下痢になることは今までありませんでした。

それが、その晩は何度も外に出たがり、夜中も4,5回、庭で下痢をしました。

次の朝、早速、ウンチ持参で病院へ病院

今週は、月曜日にシャンプー、カットもしているので、ストレス性の胃腸炎かも、ということで、まずはサプリメントを飲ませていただき帰宅。

IMG_0548.JPG
    カット前


IMG_0553.JPG
    カット後


すると、直後におしっこのような下痢、嘔吐。

ふやかしたいつものドライフードも少量のおかゆも受け付けず犬(怒)
お昼前には、胃の中全部吐いちゃって(あーあ、サプリメントがー右斜め下

また病院病院に舞い戻り車(セダン)
今度は抗生物質と腸の炎症を抑えるお注射注射をしていただきました。


2度目の病院帰宅後は、血の混じった嘔吐、おしっこのような下痢がく〜(落胆した顔)と、元気がなくなり心配しましたが・・・、

何も食べず、しっかりお昼寝をしたら眠い(睡眠)
夜には、食欲が出てきて、ふやかしたドライフードを少々食べました。犬(笑)


今朝の診察では、
もう大丈夫とのこと。
今日1日はふやかしたフードと抗生物質の内服薬(こちらは3日分)をということでした。
まずは一安心。わーい(嬉しい顔)



蘭もバードの死や、家族の反応を敏感に感じ取ったのかもしれません。

バードの死はとても悲しい出来事でしたが、蘭が皆の側にいてくれました。
皆、蘭をなでながら、泣いていました。


小鳥バードexclamation×2
7年間、かわいいしぐさとおしゃべりで、皆を楽しませてくれて、本当にありがとうハートたち(複数ハート)

犬(笑)蘭ちゃんかわいい
これからも、元気で長生きして、皆の事よろしくね黒ハート

ニックネーム 蘭ママ at 16:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする