2006年12月05日

またまたご無沙汰いたしましたー!

IMG_0694.JPG

蘭が我が家に来て1年が過ぎました晴れ
初め、長女が日記として開いてくれたこのブログも、直後には週刊に。
次は月刊。とうとう季刊になってしまいましたたらーっ(汗)
時々覗いて下さっていた方、ゴメンナサイ。


さて、蘭もバードもお蔭様で元気いっぱい。
ただ、我が家では、8月にセキセイインコのピーちゃん小鳥が新たに我が家の一員になり、金魚のキャサリンが10月に天国に行きました。

キャサリンは前々回の記事のトップの写真に載っている流金で、優雅に尾びれをたなびかせ、8年間、私達の目を楽しませてくれました。
最期の3日間は底に沈んだままで、えさを竹ひごの先で沈ませて口元に持っていって食べさせたりしましたが、とうとう力尽きてしまいました。

流金は和金より寿命が短いとのことで、ヨッシー、パタパタ(金魚すくいでGETした和金)より後から来て先に行ってしまいましたが、長生きしてくれた方だと思います。
ありがとうキャサリンハートたち(複数ハート)


ピーちゃんは、我が家の斜向かいの公園前の路上をウロウロしていたところを娘達が保護しました。
チラシを作って掲示板に貼ったり、ピアノの生徒さんに聞いてみたりしましたが、飼い主が現れず、とうとううちの一員になりましたわーい(嬉しい顔)

IMG_0684.JPG

何羽か一緒に飼われていた様で、バードには近寄って行きますが、人間をひどく怖がります。
バードはというと、赤ちゃんの時から私達が餌付けをしているので完全な手乗りインコ。
ピーちゃんが寄ると、こちらに逃げてきます。
という訳で、鳥小屋は2つに増えました。
未だに2羽は近寄りません。

IMG_0685.JPG
   バード      ピーちゃん

IMG_0103.JPG


バードは完全に人間っこ。
オスですが、女が多い我が家では、
「・・・よね?」とか、女言葉で一人でおしゃべりしています。
蘭が我が家に来てからは、どうしても小屋の外に出してあげる機会が減り、欲求不満ぎみ。たらーっ(汗)
寝る時、小屋にカバーをかけてやるのですが、
満足していると、
「おやすみexclamation
と言いますが、
出して欲しいのにカバーをかけられると、
「ちぇどんっ(衝撃)

この頃はもっぱら「ちぇexclamation×2」です。


IMG_0691.JPG

蘭の方は相変わらずお外大好き。思いっきり駆け回れるとご機嫌です犬(笑)

IMG_0102.JPG
 10ヶ月のゴールデンのラナちゃんと。

IMG_0101.JPG


IMG_0698.JPG
 ミニピンのナイト君ともランニング&プロレスごっこ。

フィラリアの治療のことで、一時は不眠症になりそうなほど悩みましたが、ドッグランでの激しい運動など、
「まったく心配ない。」
のお墨付きをいただいたので、もう心配するのは止めました。

アレルギー反応等で検査が陽性に出る子もいるとのことです。
ただ、2種類の検査が弱陽性だったので、虫がいることを想定して、
大事をとって薬を出しているとの説明を改めて受けました。

10年後などに、循環器系の疾患が出てこないとは言い切れないが、
それは加齢でも起こりうる事。
循環器系の医学の発達は目覚しい物があるので、10年後はさらに進むと思われる。
今、いるかいないか分からない虫を駆虫することを考えるより、
その時ベストの治療をする方がよいとの獣医さんの考えでした。

「そのうち咳でも仕出すのではと心配で・・・」
と思わず涙目顔(泣)になって言うと、
「そんなことには絶対にならない。」
との心強いお言葉。黒ハート
主人とも相談し、この先生を信頼しお任せする事にしました。

その後はまったく心配する事もなく、相変わらず週3,4回のK公園通いで、大小のわんちゃんたちとたわむれております。ダッシュ(走り出すさま)

RUNの後の長い夜は・・・

IMG_0682.JPG

こ〜んな感じでまったりとした時間を過ごしております。ハートたち(複数ハート)

皆様、どうか良いお年をお迎えくださいexclamation×2






ニックネーム 蘭ママ at 09:29| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 キャサリンちゃんが天国へ行ったこと、優しいご家族にとって、どんなに悲しかったことでしょう。でも、幸せだったと感謝していること、間違いなしです。

 後の蘭ちゃん、バードちゃん、ピーちゃんが元気なこと、ご家族の皆さんがご活躍のご様子、うれしく拝見しました。

 12月の日記、お届け頂き、ありがとうございました。
Posted by いくこ at 2006年12月09日 10:14
ランラァ〜ンだぁぁ〜〜〜!ウフッ!
全体的に・・フワフワ伸びてきて・・だんだん!冬仕様になりますねぇ〜!

キャサリン・・目の前から居なくなって・・綺麗で優雅な姿が見えなくなって・・その現実がまだ信じられ無いと思いますが・・
居なくなっても・・天国に行っちゃっても・・却って!いつでも一緒!肩の上の辺りで・・ずっと!ずっと!見詰めていてくれていますよ!
大切な・・家族だものっ・・・・!

ランラン・・みんなの愛があれば!ずっと・・ずっと・・元気で居られる!大丈夫!
早く・・遊びたぁ〜い!一緒に走りたぁ〜い!

良いお年・・は・・早くない? もっと・・逢いたいよぉ〜〜!

Posted by ピッコリンママ at 2006年12月09日 11:03
いくこママ!
早速のコメントありがとうございました!!
お蔭様で、相変わらず皆元気でにぎやかに過ごしております。
月1回を目標に、細々とでも何とか続けて行きたいと思っています。
Posted by 蘭ママ at 2006年12月09日 22:26
ピッコリンママ、
更新があいてばかりでゴメンナサイ!

蘭も毛が伸びてきてぬいぐるみみたいになってきました!
冬は特に一緒にいると暖かいですよね。
鼻の上の毛に光沢が出てきて、
「ヨーキーの血も混ざってそう。」
と最近2度ほど言われました。
ピッコロ君も言われない?

暖かくなったらまたお会いしたいですね☆
Posted by 蘭ママ at 2006年12月09日 22:40
出遅れちゃいましたー(^^ゞ
蘭ちゃんまたまたお顔のカンジが変わってステキになりましたネ。
ワンコとする添い寝って本当に気持ちいいですよね。
お顔がみるくそっくりぃ♪
またみなさんとお会いできる日を楽しみにしています犬(笑)
Posted by みるも at 2006年12月10日 22:41
う〜ん、蘭ママの更新を察知するのはむずかしい(笑)
お久しぶりです、便りがないのは元気な証拠とばかり思っておりましたが、キャサリンちゃん残念でしたね。
わたしも子供の頃ずっと、金魚(縁日)と鳥を飼っていました。
縁日の子って、とっても長生きでしかもうちのは大きく大きく成長し度肝をぬきました。
鳥はインコやカナリアを飼っていて、雛から育てたりと楽しかったな〜。
新しいお仲間とともに後残すところ数週の今年を楽しんでくださいね。
Posted by yukko at 2006年12月11日 18:58
みるもさまかわいい
ご無沙汰ばかりでごめんなさい。

蘭の顔の毛、
「会うたびに白くなるね。」
って言われます。
そのうちみるくちゃん達みたいに白くなったりして。(ありえない!)
鼻の上と耳のあたりはしっかり黒いです。

わんこって、冬場は温かくて、ずっとくっついていたいですね。
よく、ひざの上に乗ってきますがぬくぬくとして、気持ちいいです!
Posted by 蘭ママ at 2006年12月11日 23:11
yukkoさま、おひさしぶりです。
本当にご無沙汰ばかりでスミマセン。

うちの金魚も大きくなってます。最初にえさをあげ過ぎちゃったんですね。
金魚も意外と長生きですよね。
私も鳥はセキセイインコと十姉妹、それに、縁日のひよこが大きくなって、「コケコッコ〜。」と鳴き出したことも。がく〜(落胆した顔)
皆、子供の頃の大切な思い出です揺れるハート
Posted by 蘭ママ at 2006年12月11日 23:23
うわ〜い!!更新されてる〜。お元気でしたか?キャサリンちゃん、残念でしたね…。

それはそうと年末年始の準備はいかがですか?私は全然。蘭ちゃんママ直伝のクリームチーズ&ケーキなど、ずらりと並びそうです。
Posted by ひかりママ at 2006年12月21日 09:53
ひかりママ揺れるハート
毎日、相変わらずバタバタしているのですが、結構、更年期来てます顔(泣)
でも、蘭のお蔭でよく走っているので、足腰は強くなっているかも。

年賀状もまだ全然手をつけてないし、そろそろ、あせり始めたところ。
年明けから、リフォーム予定があるので、大掃除はパスできそうぴかぴか(新しい)
Posted by 蘭ママ at 2006年12月22日 08:13
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/605748
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック