2008年05月15日

伊豆、熱川へ

IMG_0672.JPG


G.W.に、家族5人と一匹で、伊豆、熱川温泉に行ってきました。車(RV)

最近は、なかなか5人そろって1泊すら、できない状態でしたが、
さえちゃんの大学受験が終わり、つやちゃんの就職も無事決まったところで、ようやく小旅行と相成りました。わーい(嬉しい顔)犬(笑)

出発当日5月4日は、東名高速、大和TN付近、a.m.8:00が渋滞のピークの予想がく〜(落胆した顔)
とにかく早く通過しておかなくてはと、家を6:30に出発ダッシュ(走り出すさま)
途中、朝ごはんの調達、トイレ休憩などしながら、
午前11時前には、伊豆高原のレストランのテラス席へ。家


IMG_0666.JPG

イタリアンレストラン・『デルフィーノ』
伊豆海浜公園の近くです。

IMG_0665.JPG


朝は、厚い雲に覆われていましたが曇り、伊豆に着くころには、美しい五月晴れに晴れ

ランチメニューをいただきましたが、お味もなかなか良く揺れるハート
GoodGoodでした。
(パスタも、イカ墨入りの魚介のカレーもおいしかったですハートたち(複数ハート)


昼食後は海浜公園へ。

IMG_0667.JPG

IMG_0669.JPG

でも、つり橋までは行かずに、近くの岩場で海をながめてました。

その後は、「砂浜、砂浜exclamation×2」コールに答えて、海沿いを南に下り、熱川の海岸の砂浜で過ごしました。


IMG_0679.JPG

我が家の三人娘は、幼い時のシドニー滞在中、毎週のように海岸で磯遊びをしていたせいか、とにかく海が好き黒ハート

年甲斐も無くはしゃいでマシタたらーっ(汗)


IMG_0678.JPG

一方、蘭は・・・。
無理やり波打ち際まで引っ張ってこられ、波をかぶって砂だらけ犬(泣)


IMG_0674.JPG

でも、なかなか楽しそうでしたよわーい(嬉しい顔)


泊まりは、山の方の閑静な別荘地内の『グランドペンションZORO』さんで。
元、会社の保養所ということで見かけは地味ですが、落ち着きがあり、
何の気兼ねも無くゆっくり過ごす事ができましたいい気分(温泉)

お部屋のお風呂に温泉が出るのですが、ちょっと、古くて暗かった事と、お部屋から見える海が、目の前の木々に遮られて良く見えなかったのが、ちょっと残念でしたがバッド(下向き矢印)、お部屋は和洋室で広く、のびのびしてましたグッド(上向き矢印)

そういえば、蘭と子供達が部屋でかくれんぼをしたのですが、
蘭は鼻を効かそうとはせず、目と耳だけ使って探してましたがく〜(落胆した顔)
警察犬や、災害救助犬のようにはいかないのですねわーい(嬉しい顔)


次の日は、とにかく渋滞に巻き込まれたくなかったので、朝食後、修善寺経由でおみやげだけ買って帰りました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

2時前には市ヶ尾(横浜青葉インター近く)のラーメン屋さんで、お昼食べてましたexclamation×2

短いけど、なかなか楽しい旅でしたるんるん
今度はいつ行けるかなexclamation&question






ニックネーム 蘭ママ at 16:51| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

蘭ちゃん元気です!

IMG_0644.JPG


すっかりご無沙汰してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
ママの方は、やっと長い冬眠exclamation&questionから覚めましたわーい(嬉しい顔)



お正月ぐらいは更新しようと、

IMG_0609.JPG


IMG_0607.JPG

こーんな画像を、富士山の写真と一緒に・・・と、思っていたのですが・・・。

お正月2日の日に、インコのピーちゃんを小屋の掃除中に逃がしてしまいました。
だいぶ探しましたが、もともと外で飛んでいたインコだったので、人馴れもしていないし、羽の力もまだそれほど衰えていなかったようで、とうとう見つかりませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)
完全に私の不注意だったので、かなり落ち込みました。


それからは、二女、さえちゃんのセンター試験、私大の受験と続き、
長女のつやちゃんの就職活動・・・こちらはまだ、継続中。
三女のまりちゃんは高校の部活の幹部になったために、悩みが絶えず、なかなか、落ち着いてブログを書く心の余裕がありませんでした。


4月に入り、希望の大学に入れなかったさえちゃんも、何とか、おしゃれキスマークぴかぴか(新しい)に楽しみを見出してexclamation&question、通いだしてくれて、

私の方は、4月5日に生徒の発表会が終わり、やっとブログに向かっている次第ですあせあせ(飛び散る汗)


「蘭ちゃんは生きているのか」と心配してくださっている方々、本当にゴメンナサイたらーっ(汗)

でも、蘭はずーと元気で、私達をいつもなぐさめてくれました犬(笑)

IMG_0648.JPG

IMG_0650.JPG

IMG_0653.JPG


なんか、この3枚の写真、不自然だと思いませんexclamation&question

そうなんです、蘭ちゃん、この桜満開の日から、カメラを向けると、こっちを向いて、おすわりをして、ポーズを取ってくれるようになったんですハートたち(複数ハート)
あんなにカメラ嫌いで犬(怒)そっぽばかり向いていた蘭なのに、どういう心の変化なのでしょうかexclamation&question

なんだかどんどん人間ちっくになっていく感じですexclamation×2


ニックネーム 蘭ママ at 09:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

バードちゃん、ありがとう!!

IMG_0488.JPG

我が家のちっちゃなアイドルだった、セキセイインコのバードちゃん小鳥
7月11日、夜7時11分ごろ、永眠しました。

IMG_0483.JPG


4月のパパの入院騒ぎのころ、お腹に腹水が溜まり始め、なんと6回も獣医さんに抜いていただいては元気を取り戻していましたが、7回目の病院通いのその夜、私の手の中で、息をひきとりました。

よくがんばってくれたなと思います。
小さいのに、気が強くて、おしゃべりで、いたずら好きで、テーブルの上から自分より重いものをよく落としてました。


IMG_0488a.JPG

IMG_0487a.JPG


蘭も一目置いていて、小屋から出しても、ちょっと離れて見ていた・・・。

最後のほうは、腹水より腫瘍の方が大きくなって、おしゃべりもしなくなっていました。


我が家の三人娘達も、覚悟は徐々にしていたはずでしたが、それぞれの帰宅後、ひとしきり泣きました。

翌朝、お庭にお墓を作って、バードとお別れをしました。





そのころから、今度は蘭の調子が・・・。

いつも、ころころウンチの蘭。
便秘になることはあっても、下痢になることは今までありませんでした。

それが、その晩は何度も外に出たがり、夜中も4,5回、庭で下痢をしました。

次の朝、早速、ウンチ持参で病院へ病院

今週は、月曜日にシャンプー、カットもしているので、ストレス性の胃腸炎かも、ということで、まずはサプリメントを飲ませていただき帰宅。

IMG_0548.JPG
    カット前


IMG_0553.JPG
    カット後


すると、直後におしっこのような下痢、嘔吐。

ふやかしたいつものドライフードも少量のおかゆも受け付けず犬(怒)
お昼前には、胃の中全部吐いちゃって(あーあ、サプリメントがー右斜め下

また病院病院に舞い戻り車(セダン)
今度は抗生物質と腸の炎症を抑えるお注射注射をしていただきました。


2度目の病院帰宅後は、血の混じった嘔吐、おしっこのような下痢がく〜(落胆した顔)と、元気がなくなり心配しましたが・・・、

何も食べず、しっかりお昼寝をしたら眠い(睡眠)
夜には、食欲が出てきて、ふやかしたドライフードを少々食べました。犬(笑)


今朝の診察では、
もう大丈夫とのこと。
今日1日はふやかしたフードと抗生物質の内服薬(こちらは3日分)をということでした。
まずは一安心。わーい(嬉しい顔)



蘭もバードの死や、家族の反応を敏感に感じ取ったのかもしれません。

バードの死はとても悲しい出来事でしたが、蘭が皆の側にいてくれました。
皆、蘭をなでながら、泣いていました。


小鳥バードexclamation×2
7年間、かわいいしぐさとおしゃべりで、皆を楽しませてくれて、本当にありがとうハートたち(複数ハート)

犬(笑)蘭ちゃんかわいい
これからも、元気で長生きして、皆の事よろしくね黒ハート

ニックネーム 蘭ママ at 16:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

今年のG.W.

ゴールデンウィークも終わり、また、蘭と2人の静かな昼間の時間が戻りました。

IMG_0419.JPG



前回の記事の後、我が家では、いつもテニステニスやランニングダッシュ(走り出すさま)と、元気なパパが、1週間入院病院し、親戚、職場の皆さんにもご心配をおかけしました。
幸い、早期発見ということで、経過観察となり、本当にホッとしました。わーい(嬉しい顔)




そんな頃、バード小鳥の様子が変なことに気づきました。

どうも、下腹が膨れてきて、呼吸が速くなっていますがく〜(落胆した顔)
動物病院に連れて行くと、腹水が溜まっているとの事で、お腹に注射針注射を刺して、水をぬいてもらいましたもうやだ〜(悲しい顔)

体重が大体60gから50gになりました。
とても痛々しくて見ていられない感じでしたが、本人(鳥?)は、楽になったようでした。

抗生物質と利尿剤の入ったお薬をいただいて帰りましたが、
先生の、
「水を抜き始めてから、半年、生きた子もいる。」
との言葉にショックを受けました。

セキセイインコの寿命は7.8年とのことで、
大体7年経っている事に気づき、子供達にも覚悟をしておくようにとは、伝えています。
辛いですが、最期までなるべく苦しくないように病院通いをしようと思っています。




ちょっと、暗い話題が先行してしまいました。たらーっ(汗)


そんなこんなで、
今年のG.W.は、特に予定も立てずにいましたが・・・。

パパも元気になり、バードも小康状態。
ゴールデンウィークが始まってから、次々予定が入りました。


前半の1日は、パパの家族と過ごし、後半はママの妹達+母、総勢7人が、我が家に2日泊まって帰りました。

3日の日には、ママのいとことその娘、それに愛犬のコッカスパニエルもやってきて、一時は14人+犬2匹が我が家の狭いリビングに大集合。あせあせ(飛び散る汗)
でも、蘭はそのコッカのリベルタちゃんを最後まで近づけませんでした。犬(怒)



5日のこどもの日は、蘭の兄弟のピッコロ君ママにお誘いをいただいて、代々木公園のできたばかりのドッグランに行ってきました。車(セダン)るんるん


P5050130.jpg

フーミンパパママから、画像をいただきました。
木陰がGOODなドッグランです。



参加犬は・・・、

IMG_0448.JPG

ももちゃん



 

IMG_0440.JPG

ひかりくん





IMG_0444.JPG

不二子ちゃん


IMG_0434.JPG

湊くん





IMG_0426.JPG

蘭のお兄ちゃん、デール君





IMG_0436.JPG

もう一人の兄弟、ピッコロ君


IMG_0445.JPG

プリリンちゃん


皆、華ママの卒業犬です。




みんなでドッグランの後、ピクニックランチをしました晴れハートたち(複数ハート)


IMG_0467.JPG



朝、焼いたケーキが、ドッグラン中にカラスに食べられてしまった事は、超ショックもうやだ〜(悲しい顔)でしたが、
皆さんのおいしい揺れるハートお弁当や、お菓子を頂戴して、幸せな黒ハートひと時を過ごす事ができました。

本当にありがとうございましたexclamation×2
ニックネーム 蘭ママ at 12:49| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

ハクモクレンの花 咲きました

IMG_0149.JPG



あっという間に、3月になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
今年の冬は真冬がなく、春本番かわいいを迎えてしまいましたexclamation&question

蘭が来てから2度目の春ハートたち(複数ハート)
すっかり蘭のいる生活があたりまえになって、毎日が過ぎてゆきます。

IMG_0152.JPG

IMG_0155.JPG

  モクレンの枝に来ている鳥を眺める蘭


今年の初めには、ツヤ姉ちゃんの成人式もありました黒ハート
    蘭:「私の襟巻きとどっちがキレイexclamation&question

IMG_0104n.JPG


おうちのリフォームもあり、たくさんの職人さんが出入り犬(怒)
2週間余りママと一部屋に缶詰になりました犬(泣)顔(泣)

でも、カビだらけのお風呂と洗面所がきれいになって、とっても気持ちがよくなりましたわーい(嬉しい顔)揺れるハート

ようやく缶詰状態から開放されて、K公園でいつもの野山遊びを楽しみ出したら、今度はママが花粉症。たらーっ(汗)
週1,2度しか連れて行ってくれなくなっちゃったどんっ(衝撃)

でも、朝晩の定例散歩と、夜中の目の前の公園ダッシュが楽しみ犬(笑)るんるん
たまに、山の下のバス停までの『ツヤ姉お迎えダッシュ』もあるんだハートたち(複数ハート)
「ツヤのお迎え行く?」って聞かれると、ぐっすり寝てても飛び上がって喜ぶんだよ。揺れるハート

IMG_0127.JPG

IMG_0138.JPG

  お顔がどんどん白くなるねって言われますヤギ

IMG_0140.JPG

  体重約14.5キロ
  これ以上増えないようにって、ママが制限してます犬(泣)
ニックネーム 蘭ママ at 13:49| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

またまたご無沙汰いたしましたー!

IMG_0694.JPG

蘭が我が家に来て1年が過ぎました晴れ
初め、長女が日記として開いてくれたこのブログも、直後には週刊に。
次は月刊。とうとう季刊になってしまいましたたらーっ(汗)
時々覗いて下さっていた方、ゴメンナサイ。


さて、蘭もバードもお蔭様で元気いっぱい。
ただ、我が家では、8月にセキセイインコのピーちゃん小鳥が新たに我が家の一員になり、金魚のキャサリンが10月に天国に行きました。

キャサリンは前々回の記事のトップの写真に載っている流金で、優雅に尾びれをたなびかせ、8年間、私達の目を楽しませてくれました。
最期の3日間は底に沈んだままで、えさを竹ひごの先で沈ませて口元に持っていって食べさせたりしましたが、とうとう力尽きてしまいました。

流金は和金より寿命が短いとのことで、ヨッシー、パタパタ(金魚すくいでGETした和金)より後から来て先に行ってしまいましたが、長生きしてくれた方だと思います。
ありがとうキャサリンハートたち(複数ハート)


ピーちゃんは、我が家の斜向かいの公園前の路上をウロウロしていたところを娘達が保護しました。
チラシを作って掲示板に貼ったり、ピアノの生徒さんに聞いてみたりしましたが、飼い主が現れず、とうとううちの一員になりましたわーい(嬉しい顔)

IMG_0684.JPG

何羽か一緒に飼われていた様で、バードには近寄って行きますが、人間をひどく怖がります。
バードはというと、赤ちゃんの時から私達が餌付けをしているので完全な手乗りインコ。
ピーちゃんが寄ると、こちらに逃げてきます。
という訳で、鳥小屋は2つに増えました。
未だに2羽は近寄りません。

IMG_0685.JPG
   バード      ピーちゃん

IMG_0103.JPG


バードは完全に人間っこ。
オスですが、女が多い我が家では、
「・・・よね?」とか、女言葉で一人でおしゃべりしています。
蘭が我が家に来てからは、どうしても小屋の外に出してあげる機会が減り、欲求不満ぎみ。たらーっ(汗)
寝る時、小屋にカバーをかけてやるのですが、
満足していると、
「おやすみexclamation
と言いますが、
出して欲しいのにカバーをかけられると、
「ちぇどんっ(衝撃)

この頃はもっぱら「ちぇexclamation×2」です。


IMG_0691.JPG

蘭の方は相変わらずお外大好き。思いっきり駆け回れるとご機嫌です犬(笑)

IMG_0102.JPG
 10ヶ月のゴールデンのラナちゃんと。

IMG_0101.JPG


IMG_0698.JPG
 ミニピンのナイト君ともランニング&プロレスごっこ。

フィラリアの治療のことで、一時は不眠症になりそうなほど悩みましたが、ドッグランでの激しい運動など、
「まったく心配ない。」
のお墨付きをいただいたので、もう心配するのは止めました。

アレルギー反応等で検査が陽性に出る子もいるとのことです。
ただ、2種類の検査が弱陽性だったので、虫がいることを想定して、
大事をとって薬を出しているとの説明を改めて受けました。

10年後などに、循環器系の疾患が出てこないとは言い切れないが、
それは加齢でも起こりうる事。
循環器系の医学の発達は目覚しい物があるので、10年後はさらに進むと思われる。
今、いるかいないか分からない虫を駆虫することを考えるより、
その時ベストの治療をする方がよいとの獣医さんの考えでした。

「そのうち咳でも仕出すのではと心配で・・・」
と思わず涙目顔(泣)になって言うと、
「そんなことには絶対にならない。」
との心強いお言葉。黒ハート
主人とも相談し、この先生を信頼しお任せする事にしました。

その後はまったく心配する事もなく、相変わらず週3,4回のK公園通いで、大小のわんちゃんたちとたわむれております。ダッシュ(走り出すさま)

RUNの後の長い夜は・・・

IMG_0682.JPG

こ〜んな感じでまったりとした時間を過ごしております。ハートたち(複数ハート)

皆様、どうか良いお年をお迎えくださいexclamation×2






ニックネーム 蘭ママ at 09:29| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

蘭の誕生日

IMG_0646.JPG

 蘭もとうとう1歳になりました。黒ハート といっても、野良犬が連れていた子犬、正確なお誕生日はわかりません。

 小さかった子犬を保護してくださった保護主さん、
その4匹の兄妹を一緒に引き取り、育て、一匹一匹の里親を探し、その後の子育ての応援もしてくださった華ママさんに、心から御礼を述べたいと思います。ぴかぴか(新しい)

 そんな皆様のお蔭様で、蘭は我が家に来てくれて、こんなに元気におりこうさんに(親ばかexclamation&question)育ってくれました。ハートたち(複数ハート)
 最近、家族の皆は、蘭をだっこしては「癒される〜揺れるハート」を連発しております。わーい(嬉しい顔)


IMG_0639.JPG


IMG_0643.JPG

生クリーム、初体験揺れるハート
 ちょっとだけなめさせてもらいました。犬(笑)

 ケーキの方は、ママがワインを飲んで酔っ払ってからデコレーションしたので、見栄えが悪く、写真は無しでーす。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

 
IMG_0647.JPG<

 上目遣いのポーズかわいい


 蘭ちゃんexclamation×2こんなワンコ飼い初心者の家に来てくれて、
いつも一生懸命、私達の言う事を理解しようと努力してくれて、
本当にありがとうハートたち(複数ハート)
これからも末永くよろしくねダッシュ(走り出すさま)


ニックネーム 蘭ママ at 09:28| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

残暑お見舞い申し上げます

IMG_0596.JPG


夏休みも後半に入ってしまいました顔(え〜ん)

ず〜っと空いてしまった更新、せめて暑中お見舞いで書きたかったのですが・・・ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

2ヶ月近く空いてしまったので、その間いろいろなことがありました。

まず、蘭のサマーカット。美容院
8月1日、病院の中にあるトリミングルームでやっていただきましたexclamation

まずはカット前、カット後の写真から。


IMG_0543.JPG

  K公園帰り道、バテバテの蘭


IMG_0555.JPG

  たれぱんだーexclamation&question



このモシャモシャさんがなんとどんっ(衝撃)

IMG_0557.JPG

がく〜(落胆した顔) もうやだ〜(悲しい顔) 右斜め下

「お顔とおしりはすっきりさせてください。」
なんて言ったのがまちがえだった〜顔(泣)

人・・・いや、犬が変わったみたい。
蘭じゃない〜。なんて、2,3日、心は沈んでおりましたが、

お腹はすっきり剃っていただいて、おしりも軽やか、
つめも足の裏もきれいに切りそろえていただいて、
年に1度ぐらいはトリミングしていただいてもいいかな黒ハート
と思えるようになりました。


あれから10日あまり経って、毛も少しずつ伸びてきて、最近はなかなかいい具合ですハートたち(複数ハート)


IMG_0572.JPG

8月9日〜11日は2泊3日で山中湖のカーロ・フォレスタに、行ってきました。車(セダン)るんるん

蘭はもちろんお泊り初体験犬(笑)

レストランでも、貸切風呂でも、リードをつなぐ場所が複数あって、問題なしでした。わーい(嬉しい顔)

ただ、一泊目の夜は、慣れない場所である上、隣の部屋に泊まった人達が、2時ごろまで部屋を出たり入ったりして、その度に蘭が叫ぶように鳴くので、なだめるのに必死で、寝た気がしませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)


次の日は、子供達2人は富士急ハイランドへ。


IMG_0569.JPG

  車で送って、入場口までお見送り。
  頭上をジェットコースターが走り、びびってましたあせあせ(飛び散る汗)


残されたパパ、ママ、蘭は、なが〜い一日を、
湖畔でお散歩したり・・・

IMG_0574.JPG

IMG_0577.JPG

IMG_0571.JPG

  パパ、無理やり水にいれないでーexclamation犬(怒)



ホテルのお部屋でお昼寝したり・・・

夕方は併設のドッグランで遊んだり、のーんびり過ごしました。

IMG_0581.JPG

  看板犬?のマリアちゃんと。


その日の夜は、お隣も静かな方々で、蘭も私達も、お蔭様でゆっくり眠れました揺れるハート


IMG_0589.JPG

  併設のカフェの前で


実は、バードに新しい迷子インコの仲間小鳥が増えてしまったのですが、
今日は長くなってしまったので、又の機会に書きます。
では、皆様、残りの暑い夏をお楽しみくださいハートたち(複数ハート)
ニックネーム 蘭ママ at 13:08| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

びわ豊作

IMG_0537.JPG

今年は、庭のびわの樹に実がたくさんなりました。ハートたち(複数ハート)
肥料をあげる訳でもなくそのままなので、実がなる年とあまりならない年が大体交互にくるのですが、今年は今までに無く豊作です。わーい(嬉しい顔)


さて蘭ですが、このびわを食べるんです犬(笑)
別に驚くことはないexclamationってexclamation&question

果物大好きのワンちゃんもいるようですが・・・。

蘭に今まで、イチゴとバナナをあげてみたことはありますが、どちらも食べ物とは思っていなかったので、てっきり果物、野菜の類は食べないのかと思っていました。
それが、庭に落ちたびわが皮と種だけになっているのを見つけて、もしやひらめきと思い、差し出してみると食べる食べる揺れるハート
体が求めているのかなexclamation&questionと思っちゃいました。
(びわの葉や、実、種には、アミグダリンという、がん細胞にも効くという成分が含まれているのです。)

IMG_0538.JPG
    収穫したびわの一部



そのフィラリアの方ですが、2回目のお薬をいただきに、先週病院に行ってまいりました。
「いたって健康exclamation×2」との事。わーい(嬉しい顔)
「虫は1匹か2匹なので、心臓の弁の近くに移動して悪さをするというような運の悪いことが起きない限り、このまま無症状で済むでしょう。」と言われました。

体重は12.2Kg。3ヶ月の間で15Kgを越すことはないだろうとのことで、3か月分のお薬をいただき、次回は9月ということになりました。



さて、前回、予告した『K公園、裏山遊び』ですが、
カメラマンの腕が悪く、まだ、いい写真が撮れてませんもうやだ〜(悲しい顔)

とりあえず、今までの分、載せてみます。


IMG_0502.JPG
   おにいちゃま、おねいちゃまの後をついてまわる蘭

IMG_0504.JPG
   お山大好き揺れるハート常連のジュリちゃん
このおねえさまにお山遊びのおもしろさ、教えてもらいましたハートたち(複数ハート)


IMG_0527.JPG

IMG_0528.JPG

  蘭はどこかなexclamation&question
  (クリックすると大きくなります。)


IMG_0508.JPG


IMG_0511.JPG
  皆で休憩

IMG_0525.JPG  IMG_0526.JPG

  顔にも体にも引っ付き虫(雑草の種)ついてます。
  大きくして見てねexclamation

この日は、このTシャツに、200個以上付いてましたがく〜(落胆した顔)


ニックネーム 蘭ママ at 18:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

お散歩も夏時間

IMG_0492.JPG

先週までは、雨が降ったり雨雷が鳴ったり雷と、不順な天候が多く、お散歩の時間もまちまち。
たまに晴れて晴れ「いざ、K公園へグッド(上向き矢印)
と思っても、子供達を送り出し、洗濯5人分を干し終わってから・・なんてやっていると、だいたい10時半ごろになってました。

今週に入り、火曜日に5日ぶりに平日K公園ツアーとなりましたが・・・。
子供達が試験休みで朝がおそいexclamation
でも、それぞれに外出予定があり、残り一人に鍵かけを頼み、やっと出発したのがやはり10時過ぎ。
「なんだか今日は暑いぞ。」と感じてはいたのですが・・・。
到着しても、K公園にはいつものメンバーがいない。
それどころか、だあれもこない。もうやだ〜(悲しい顔)

30分以上待ってたのですが、1匹のわんちゃんにも会えませんでしたー犬(泣)

IMG_0494.JPG
  広い原っぱひとりじめ

IMG_0488.JPG
  おまけの雨上がりバージョン


そこで昨日は、大急ぎでお布団、洗濯2代わりを干しあせあせ(飛び散る汗)、8時半に自宅を出発。
それでも結構暑くなり始めてました。晴れ

やっと会えました犬(笑)
ジュリちゃんとグリちゃんがすでにひと遊び終わって、おくつろぎ中。
片道30分かけて、毎日通っているジュリちゃんママは、
「明日は、7時に家を出るわexclamation」と言い残して帰っていきました。
入れ替わりに、クマちゃん、ギスケちゃん、ホリディちゃん(コリーと黒ラブのミックス)、そら子ちゃん(甲斐犬系ミックス)が来て、
また、ひと遊びしました。犬(笑)


IMG_0482.JPG
  常連のクマちゃん。性格は落ち着いていてやさしい。
  『男の中の男』という感じ。
  『いつでも里親募集中』ご出身です黒ハート


クマちゃんママに、ジュリちゃんママの7時出宣言を告げたので・・・。

今日はがんばって7時半に家をでましたーあせあせ(飛び散る汗)

かくして、今日は、ジュリちゃん、クマちゃん、後からそら子ちゃんも加わって、涼しいお山遊びをしたのでしたハートたち(複数ハート)
この裏山遊び、ひとブログ書けそうなので、この次までに写真も撮っておきま〜す揺れるハート


IMG_0478.JPG
   左から ホリディ  ジュリ   クマ  蘭
ニックネーム 蘭ママ at 13:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

弱いものいじめ

この頃の日本は何か狂っている。

毎日のように、幼い子供達が狙われる事件の報道が流れている。
自分の生んだ子まで殺す親もいる。

一人の生徒に大勢で暴力をふるう。
ホームレスの人を寄ってたかって殴る蹴る・・・。

弱い立場の者が狙われる。
なんて恐ろしい世の中になってしまったのでしょう。

こんな報道に触れる度、思うことがあります。
今の日本には、
弱いものいじめほど卑怯なものはない
という、倫理観はなくなってしまったのだろうかという事。
自分より力のない者、弱い立場にある者を、いたわり、助ける。
強いものには立ち向かう。
そのような美徳は、『儲かればいい、お金がすべて。』の価値観に飲み込まれてしまったのでしょうか。


人間同士でもこれだけ頻繁に事件があるのですから、動物に対する虐待など、報道しきれないほど日常茶飯にあるのではと推測されます。
直接、虐待とまでいかなくても、間接的に人間の身勝手のせいで殺されていく犬猫たちがたくさんいる事を詳しく知ったのは、蘭が家に来てからです。

以前もご紹介した、蘭の預かり親であり、飼い主のいない犬の里親探しをボランティアでしていらっしゃる華ママさん。
同じボランティア仲間のももママさん。
このお二人が愛護センターでの処分場見学のレポートをしていらっしゃいます。

つらい現実ですが、目を背けず読んでいただけたらと思います。

華ママさんの記事

  処分される命1
  処分される命2


ももママさんの記事

 家族を待てない犬たち1
 家族を待てない犬たち2



IMG_0474.JPG

さて、話は変わって、ご心配いただいている蘭の方ですが・・・。犬(笑)
フィラリアのお薬と、その副作用を抑える(?)お薬を飲んだ2日間は、何となく元気が無く、家族皆がとても心配したのですが、
その後は以前のようにすっかり元気になり、八双跳びもまた披露してくれるようになりましたわーい(嬉しい顔)

ドッグランなどで、他のワンちゃんに移してしまう心配はないか、お医者様に伺ったところ、蘭を刺した蚊がすぐ隣のワンちゃんを刺して移るというものではないとのこと。(調べたところ、2,3週間、蚊の中で成長しないと移せないらしい。)
普段どおり生活してよいとのことでしたので、少しホッとしました。
蘭がお外に出られなくなったら、ストレスで命を縮めてしまいそうなので。ふらふら

そこで、うちにある材料で、虫除けスプレー作ってみました。
ペットクールというアルカリ自然水にティートゥリーオイルを少量混ぜ、庭に生えてきたばかりのラベンダーの若葉をひとちぎり入れました。四葉
お散歩の前に霧吹きで吹いてやっています。

IMG_0471.JPG


ネットで仕入れた情報によると、無水エタノール10mlに対し、精製水90ml、それに、虫除け効果のあるアロマオイルを20滴入れるといいそうです。
今度、『モスキートーシャットアウト』などの名前で売られている、虫除け効果のあるアロマオイルを買ってきて作ろうと思っています。ハートたち(複数ハート)
ニックネーム 蘭ママ at 12:28| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

フィラリアの検査結果

この次のブログは蘭のカフェ・デビューの記事にしようと思っていましたが、昨日のフィラリアの検査結果が・・・注射
弱陽性と出ましたがく〜(落胆した顔)

反応の弱さや、月齢、血液検査での体の機能の正常さから考えて、
たくさんいるとは思えないとのことでしたが。

その場で心臓のエコーも見てくださいました。

結局、それらしきものは見当たらず、いても1,2匹か・・・。わーい(嬉しい顔)


フィラリアの病気については大雑把な知識は持っていましたが、
動転する頭で先生の説明を伺いながら整理した知識は・・・。

*フィラリアの予防薬は、血液に入ったフィラリア幼虫の駆除薬であること。

*フィラリアの成虫は右心房、右心室あたりにいて、普通の予防薬を飲むと、心臓内部の成虫にも効く可能性があり、その死骸が肺の入り口に詰まる可能性があること。

*新たなフィラリアの感染を予防しなければならないこと。

*成虫は自然に寿命が来て死ねば、犬の体は穏やかな形で自己処理できること。

つまり、選ばれた予防薬を飲み、副作用を抑える薬を同時に飲む。
そして、その日は急変がないかどうか一日見守るとのことで、
その2種類の薬、休診日の確認、夜間診療所の案内もいただいて帰りました。車(セダン)

今日、土曜も平常どおりの診療時間なので、先ほど朝食後のおやつに埋め込んで、薬を飲ませました。あせあせ(飛び散る汗)

今のところ異常なしです。かわいい

今日明日としっかり見守っていきたいと思います。

取り急ぎご報告まで。


IMG_0458.JPG
南町田 グランベリーモールにて。大勢の人に圧倒される蘭

IMG_0460.JPG
  テラス席での食事に初めて付き合う
ニックネーム 蘭ママ at 10:24| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

兄妹会

IMG_0497.JPG

蘭は、野良のお母さんと野山をさまよっている時、たまたま通りかかった、劣悪な環境にいる犬達を保護し里親を探すボランティアをしてらっしゃる方に救われました。
そこから、生後一ヶ月程の子犬4匹を預かり、離乳食を始めとしたした手間のかかる世話をしてそれぞれの里親をさがして出してくださったのが、華ママさんです。

この4匹の子犬、3匹は白、残りの1匹は黒白(もう1匹いたのですが、発見時に車にはねられてなくなったそうです。)
その黒白が、もちろん蘭ですexclamation

wwwan.jpg


昨年11月にそれぞれ里親に出ていった兄妹犬(笑)犬(笑)犬(笑)犬(笑)
このゴールデンウィークに会おうという話が盛り上がり、
とうとう実現いたしましたー黒ハート

ただ、残念なことに、一番大きなデールくんが、股関節の手術をしたばかりで出席できませんでした犬(泣)

場所はピッコロくん御用達のドッグラン、辰巳の森海浜公園四葉

8時半に家を出たのに、大黒ふ頭で時間ロスもうやだ〜(悲しい顔)
おまけに首都高湾岸線の大井あたりから渋滞に巻き込まれ、がく〜(落胆した顔)
到着が大幅に遅れましたー。ふらふらゴメンナサイたらーっ(汗)

当日出席犬は、
兄のピッコロ君と、同じく華ママ家出身のプリリンちゃん。
姉妹のみるくちゃん。
華ママ家の第一号預かりっ子の華ちゃんと、ダックス7頭のうちで一番若い小次郎君。
里親会出身の不二子ちゃんと、華ママ家出身の湊君。
それに蘭の8頭でしたーハートたち(複数ハート)

午前中はドッグランで多くのワンちゃんたちと過ごし、
午後は、ピッコリンパパママがセットしてくださった、
広場のレジャーシートを拠点に、食べたり、おしゃべりしたり、
走り回ったり・・・。
のんびり楽しい1日でした揺れるハート

ピッコリン家には、何から何までお世話になり、
申し訳ありませんでした。あせあせ(飛び散る汗)

あまりいい写真が撮れなかったのですが、
あとは、画像でお楽しみくださいかわいい

IMG_0463.JPG
    ピッコロ プリリン こじこじ

!cid_A0001.jpg
ミン君 ふーちゃん ピッコロ

IMG_0467.JPG
    蘭 ピッコロ ミン君

IMG_0475.JPG
    ふーちゃん 蘭 プリリン ピッコロ

IMG_0487.JPG
    華ちゃん

IMG_0457.JPG
姉妹のみるくちゃんとは最初はこんな感じでしたが・・・

IMG_0512.JPG
最後はこんな感じでした揺れるハート
ニックネーム 蘭ママ at 12:44| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

お友達第3弾

この頃のお天気、暑かったり晴れさむかったり小雨雷がなったり雷して変な日が多いですねexclamation

でもそんな中をぬって、ここのところ毎日のようにK公園に通ってます黒ハート
そうこうする内に、2度3度と同じワンちゃんにお会いして・・・。
ワンちゃんのお名前の聞き違い、覚え違いが発覚どんっ(衝撃)

前回ブログでご紹介したシェルティちゃん、
リヨンちゃんじゃなく、リアンちゃんでしたーあせあせ(飛び散る汗)

前々回の記事だけでのご紹介、黒ラブのギイチ君はなんとギスケ君でしたたらーっ(汗)ゴメンナサイexclamation×2

IMG_0449.JPG
   
   ボール遊びが何より好きなギスケ君
   ヒーヒー言って、お水がぶがぶ飲んで、
   それでも、ボール蹴って〜とママにおねだり。



IMG_0446.JPG

   ゴールデンのジュリ(−?)ちゃん
   お山に隠れるのが大好き



IMG_0447.JPG

   でかワンたちに混じって遊ぼうと誘う蘭


だいぶ人慣れ、ワンコ慣れしてきましたわーい(嬉しい顔)
後は、ドッグカフェ・デビューをしなくては。
なんと、8月に蘭連れ旅行を予約してしまったので・・・。
レストランでおとなしくしていてくれるとは、今の状態では到底思えナイがく〜(落胆した顔)
まだまだ、蘭の修行は続きますわーい(嬉しい顔)

さて、明日は、兄妹犬のピッコロくんのおうちの近く、
辰巳の森のドッグランまで遠征しマースハートたち(複数ハート)
同じく兄妹犬のみるくちゃんとも会える予定揺れるハート

お昼は広場のどこかにいると思いますので、
見つけた方は声をかけてくださいねexclamation×2
ニックネーム 蘭ママ at 17:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

お友達第2弾

蘭も、パパ、ママも前回ご紹介したK公園がとても気に入って、
先週は5回、今週もすでに2回行きましたexclamation
この公園に入ると、どこを向いても緑しか目に入らず、
人もかなり癒されます。
末娘など、近視になりかかった目が良くなる気がするとのこと。
本当に新緑の美しい季節です。四葉

さて、今日は2匹の美しいわんちゃんのご紹介かわいい
最初はサンゴちゃんぴかぴか(新しい)

IMG_0401.JPG

この写真を撮らせていただいた日は、2度目だったのですが、
ママったらお名前忘れちゃってて、
「カイトちゃんでしたっけ?(いや、女の子のはずだったから、ちがったかな?)」
なんて、失敗しちゃいました〜ふらふら

とても小ぶりのボーダーコリーで、4歳で11キロあるかないかだそうです。

IMG_0403.JPG   IMG_0405.JPG

このわんちゃん、美しいだけじゃなく、リードなしで飼い主さんの側をぴったり寄り添って歩けるわんちゃんなんです。
常にママの顔を覗き込んでいるので、
「よく、お顔見るんですね。」
と言うと、
「あまり見させないようにしてるのですが・・・。」
との答え。exclamation&questionexclamation&questionexclamation&question
その訳は、
顔を上げてるので、溝に落ちかけたり、あせあせ(飛び散る汗)
アジリティの時にも足元が危なくなるとのことでした。
「犬も肩が凝るんですよ。」とも。

あまりに、レベルの高いしつけの話しに感心しきりのママでしたー。


IMG_0406.JPG
  蘭:こんにちはー。二度目ですねー犬(笑)


IMG_0404.JPG
  蘭:遊んで、遊んでハートたち(複数ハート)

IMG_0409.JPG
  サンゴ:や〜だ〜、この子しつこく追い回すから、
      ころんじゃったじゃない犬(怒)

IMG_0411.JPG
  サンゴ:ママ〜、このしつこい子どうにかして〜exclamation×2

それでもサンゴママは、
「前へ」
とか言って、助けを求めるサンゴちゃんを振り放って、
蘭と遊ばせてくれたのでした。

サンゴちゃんごめんねーたらーっ(汗)



もう1匹のわんちゃんは、
シェルティーのリヨンちゃん。
こちらも、かなり小さめさんでした。揺れるハート
ご近所の大きめシェルティちゃんたちには、ことごとく吠えられていたのですが、リヨンちゃんは初めてなのに相性ばっちり黒ハート

IMG_0415.JPG

IMG_0417.JPG

ずいぶん長い間、追いかけっこしてましたダッシュ(走り出すさま)

IMG_0416.JPG IMG_0418.JPG

飼い主のおにいちゃまのお話だと、だいたい相手がすぐへたばっちゃうとのこと。
蘭はリヨンちゃんのいい走り相手になったみたいです犬(笑)

でも、このリヨンちゃん、人間には人見知りするそうです。
私は2度手を差し出しましたが、2度とも顔をそむけられましたーもうやだ〜(悲しい顔)
今度会ったら、なでさせてくれるかな?  
ニックネーム 蘭ママ at 14:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

お友達たくさんできたよ!

外は春の嵐となってきました。雨雷

23日の生徒のおさらい会も迫り、やらなくてはならない事がいっぱいあるけど、この嵐じゃあ、出かける気も起きないな〜。バッド(下向き矢印)

幸い蘭も、朝のお散歩と食事を済ませ、うとうとやっているし、
最近、爆発的に増えた、犬友達のお名前整理でもやってみようかな?

前回の記事を書いた直後に、以前からお話は聞いていた、朝晩、ドッグランもどきになっている公園にデビューしましたexclamation×2

IMG_0395.JPG

IMG_0391.JPG
     雑種のグリちゃんと。ダッシュごっこしてもらいました。


その公園は、自然林に遊歩道だけをつけたような遊具など一切無い公園で、広い広場が2つ。


IMG_0396.JPG

IMG_0397.JPG
    夏にはこの沢沿いにほたるが出ます。


そのうちの、奥の1つがわんちゃん連れのたまり場になってます。犬(足)

リードははずさない規則になっていますが、何しろ何も無い公園。
手前の広場は、お天気のいい休日などは、ボール投げをする親子の姿を
見かけることもありますが、平日は誰もいなくて怖いぐらい。がく〜(落胆した顔)

そんなこんなで、皆さん周りの様子を見ながら、フリーランをさせたりしていらっしゃいます。ハートたち(複数ハート)

IMG_0398.JPG

IMG_0399.JPG
    ウエスティのメイちゃんと。大喜びで駆け回る蘭。

最初は車に乗るのをいやがる蘭に、『車に乗るといいことがある』という印象付けのために、2,3分の距離を乗せて公園にいっていたのですが・・・。
歩いても10分、平日、私1人の時は、蘭を1人で乗せて運転するより歩いた方が簡単です。
今週もすでに2回行っちゃいましたわーい(嬉しい顔)

昨日は・・・、
ゴールデンのジュリちゃん、
雑種のクマちゃん(なんと、『いつでも里親募集中』のご出身だそうですexclamation
黒ラブのギイチくん、
ポメラニアンのだいごろう君とおかあさん(お名前聞き忘れました)
と遊んでいただきました。
写真が無いのが残念たらーっ(汗)デジカメ構えたら、メモリーカードはいってませんでしたーもうやだ〜(悲しい顔)

その他、今まであそんでいただいたわんちゃんは・・・。
黒ラブのマックくん(体重が46キロもあるそう)
何とも言えず美しい黄土色のふわふわげのミックス犬、ノアちゃん。
ゴールデンのシェリーちゃん。
ジャックラッセルテリアの大吉くん・・・。
私の記憶力の落ちた頭では覚えきれなくなってきましたあせあせ(飛び散る汗)

画像は追々に取らせていただいてアップしたいと思います黒ハート

ニックネーム 蘭ママ at 12:14| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

ご無沙汰しておりました

IMG_0306.JPG

時々、覗いてくださっている皆様exclamation
長らく更新を失礼して申し訳ありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

IMG_0352.JPG


先月24、25日に、長崎&佐世保にてのピアノ伴奏るんるんのお仕事が入りまして、その前は練習時間確保に躍起。
何しろ、普段から家事は手抜きしているので、手の抜きようがないふらふら
(その日に済ませるべき最低限の洗濯、洗い物等を済ませた状態を『0』として常にマイナスの状態をさまよっている私たらーっ(汗)

蘭のお散歩等の時間は削りたくないし、
あとは、9人ほどの生徒さんのレッスンを1週間お休みにして・・・、
残るはパソコンに向かう時間をメールチェックだけに・・・。
(と言いながら、皆さんのブログをたまに覗かせていただいたりして。顔(ペロッ)

九州ツアー中に親戚の不幸があり、帰りの飛行機の便を早めて帰宅。
両親、妹とその子供達が我が家に泊まったり、てんやわんやダッシュ(走り出すさま)

一昨日には来客予定もあり、ー10ぐらいの家の状態を、+10ぐらいにもっていきたかったけど、結局間に合わず、やっとゼロぐらいにわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

そんなこんなの生活を送っていまして、すっかり更新がおくれましたー。ゴメンナサイexclamation×2

IMG_0367.JPG

そんなバタバタのママを尻目に、蘭は元気にしておりましたー犬(笑)

ママの旅行中も、金曜日はパパがワンコ休暇exclamation&questionを取ってくれて、
ママは安心して出発しました車(セダン)飛行機
帰りはなんと、羽田まで車(RV)で迎えにきてくれましたー揺れるハート

蘭との再開は自宅の庭でしたが、玄関を出て私に飛びつくまでにうれしょんしちゃいました犬(泣)ハートたち(複数ハート)
(初めてです)

間もなく、父母、妹と3人の甥っ子がやってきましたが、
触られても、抱っこしまくりでも、蘭は、吠えたり噛んだりせず、
とってもおりこうでしたよ黒ハート

なんか、今日はご無沙汰の言い訳ブログになってしまいましたが、
この辺で。
次回は、23日の生徒のおさらい会後になりそうです。顔(汗)


前回のブログで蘭の顔があまり写っていなかったので、今日の画像は、
おめめパッチリの写真、選びましたー。わーい(嬉しい顔)
IMG_0314.JPG

IMG_0364.JPG
            家の前の公園の桜


ニックネーム 蘭ママ at 11:42| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

春、春、春!!

IMG_0294.JPG

寒かった今年の冬もようやく終わりを告げ、
一気に春がやってきましたー。かわいいハートたち(複数ハート)

子供のころから、足元の雑草の花の咲き始めるこの時期が何よりも好きだった私。
最近は花粉症のせいで魅力半減なのですが・・・。
今年は蘭のお蔭で、子供のころに戻った気分。揺れるハート
マスク付きの変なおばさんですが、春の野山を駆け回ってます。

IMG_0292.JPG

我が家は2つの川に囲まれた丘陵地帯の南斜面、尾根道からわずかに下がったところに建っています。
日当たり抜群、浸水、津波(?!)の心配はゼロ。
鉄道の駅からちょっと遠いのが玉に瑕ですが、本当に気に入って住まわせていただいてます。

IMG_0300.JPG

そんな我が家の周辺ですが、新たにすてきな散歩道を発見exclamation
昨日お会いした、フラットレトリバーの飼い主さんから仕入れた情報。
北側斜面中腹にある神社に通じる道です。
見晴らしが良くって、思ったより道がきれいで、竹林をぬけたり、
まるで観光地に来ている気分でした。

蘭が来なければ、こんな道を通ることも無かったかと思うと、得した気分ハートたち(複数ハート)
まだまだ新しい散歩道探しの旅は続きそうです。

IMG_0298.JPG


ニックネーム 蘭ママ at 23:15| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

ももちゃん、あかりちゃん、美姫ちゃんに会ったよ!

3,12.8.jpg

蘭は金曜日、無事抜糸を終え、晴れてエリザベスさんとお別れしました揺れるハート犬(笑)
心も体も軽くなったこの週末、珍しく日曜の予定がポカッと空き、
「どこかに行こうよー車(セダン)
「でも、蘭を連れても、おいても遠くにはいけないし。」(蘭は車酔いします。)
などとやっていたのですが・・・。
蘭の預かりママの『華ママ』さんのボランティア仲間で、蘭が来る前からお世話になっていた『ももの母』様のブログに、「ニュータウン動物愛護会」に参加予定の記事がexclamation×2

港北ニュータウン・センター南といえば、我が家から車で15分、娘達お気に入りのショッピングセンターです。
これは、ももちゃんたちに会えるチャンスぴかぴか(新しい)とばかり、
蘭を連れて行ってきましたーダッシュ(走り出すさま)

3,12.7.jpg
  ももちゃん

3,12.6.jpg
  あかりちゃん

3,12.4.jpg
  美姫ちゃん


ももちゃん、あかりちゃん、美姫ちゃんの3姫様は、落ち着いてくつろいでいらっしゃるのに、蘭ときたら、初めての人ごみに圧倒されたのか、キョロキョロ落ち着かず、ママの声も聞こえない様子ふらふら

その上、もも姐の一喝犬(怒)で震え上がり、半径2メートル以内には帰るまで近づけませんでしたー犬(泣)

蘭ちゃん、まだまだ修行が足りんのう。顔(イヒヒ)

3,12.2.jpg3,12.jpg
ニックネーム 蘭ママ at 18:52| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

見納めエリザベスカラー

IMG_0259.JPG

IMG_0255.JPG IMG_0273.JPG
 
我が家の庭にも、やっと梅の花が咲きました。かわいい
梅ノ木の根元には、紅白のクリスマスローズも満開です。
この梅ノ木のある庭の一角、蘭が我が家にきたころからのお気に入りのトイレ場所exclamationたらーっ(汗)
このクリスマスローズも、蘭にさんざん踏んづけられたにもかかわらず、今年も立派な花をつけてくれましたハートたち(複数ハート)
もっとも肥料はじゅうぶんですが。exclamation&questionフン



IMG_0251.JPG

さて、長かった蘭のエリザベスカラー付き生活、明日でやっとピリオドを打てます揺れるハート犬(笑)
思えば2週間前、これを付けて元気なく横たわる蘭がおりました。顔(泣)
でも、後半の1週間はカラーをものともせず、動き回っていましたわーい(嬉しい顔)
お蔭で、借り物のカラーにひびが入ってしまいましたexclamation×2がく〜(落胆した顔)
いくらか、お金が戻ってくるとの話でしたが、たぶん無理でしょうもうやだ〜(悲しい顔)



IMG_0284.JPG

IMG_0285.JPG

そういえば、昨日、お友達第一号のもんちゃんこと『文殊』ちゃんの
写真撮らせていただきましたexclamation
チベタンスパニエルという種類だそうで、初めてお会いしたころは同じぐらいの大きさだったのに、今では蘭の方が遥かに大きいです。
8歳の男の子で(飼い主さん曰くおじいちゃん)、気は合うのですが、蘭が一方的に『あそぼうー!』ポーズで、もんちゃんの周りを駆け回ってます。たらーっ(汗)

ごくごくご近所には、コーギー、薄茶のゴールデン、黒のゴールデンとボーダーコリーのMIXの3匹の女の子を飼っているおうちがあり、こちらのママさんに今回の動物病院をご紹介いただきました。病院
今度、お写真撮らせていただこうと思っていますハートたち(複数ハート)
乞うご期待exclamation×2
ニックネーム 蘭ママ at 23:17| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする